<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
happy new year 2013
happy newyear 2012


正月飾り
 

 正月飾り。
 いままでアパートだったので、まあ、いいかって感じで特に何にもしていなかったのだけど、せっかく引っ越したし玄関ぐらい飾ろうと思ったものの、関西と関東で飾りのかたちとか違ったりなんだかややこしい。  
 いろいろデパートやら近所やら見に行くものの、デパートはとにかく派手。近所はシンプルにしめ縄と、なんだかなあっと。まず、何処で燃やす?神社?お札とかもらいに行ったことないし、こんなときだけ神様のお世話になるのもなあっと。  
 結局つくることにしました。家にあるもので適当に。これなら簡単に処分できるし。

 来年はいい年になりますように。

折り返し地点。
 ここ1ヶ月で、いろんな変化があった。

 引っ越してから、テレビを見ていない。あんなに熱中していたスポーツも全般見ていない。自分の中でいろいろシフトチェンジがあったと思う。

 自分の部屋がようやくもてたので一人で考える時間が大幅に増え、すこしづつ結婚前の自分を思い出している。

 はっきり言って結婚はすばらしい。子供を育てることはすばらしい。残念ながら子育てはしていないのでわからないけれど、家庭というのはすばらしいと思う。結婚という形態をとっていなくても一緒に生活するというのは恋愛では味わえないことがたくさんある。

 でも、それとは別に一人の時間の大切さをこの5年くらい忘れていたような気がする。これまで完全に一人になれる時間がほとんどもてなく、それに対してストレスをもっていたけれどようやく解消されてきた。

  誰かと生活することはある時から相手を通して自分を見つめられるので大切だと思う反面、孤独でないとじっくり考えることができない気がする。
 一人の時間が増えたことでじっくり考えた結果、僕は折り返し地点だとおもった。自分のやらなくてはならないことはわかっていて、贅肉を削ぎ落とす必要がある時期なのかなっと。

 小学生のころを思い出す。僕の家はそれぞれの部屋でそれぞれ自由に生活していて、僕は熱心にドリトル先生シリーズやら童話の世界が大好きだった。あの高揚感。はじめてロックを聴いた時の感動。 あのはじけるような感覚は二度と起こらないと最近わかった。 理解力がついたのでじっくり味わうことはできるけど。

 体力と集中力も落ちて来ていると思うし、時間がないので焦っています。まさに折り返し地点。後悔のないように自分のしなければならないことに集中することを気づかせてくれた1ヶ月でした。

地震。
 地震から1週間ちょっと経ってもなかなか文章にするのは難しいのだけど、こういう緊急事態に必要とされないものっていうのがじつはとっても大事なものだということを改めて気づきました。  
あと、いつも思うのがユーモアを忘れずにって。  
そして、祈ることを忘れずに。
鷽替え。
 

鷽替え。ブルータスのみやげもんという連載http://magazineworld.jp/brutus/miyagemon/17/で見た時からいいなあっと思っていて調べたら1月25日に配布されるということでいそいそと行ってきました。  
こういう愛嬌のあるものにめっぽう弱い。    

 仕事が偶然休みだったので朝早起きして上野駅からとぼとぼ歩いて10時半ごろに上野公園内の五条天神につくも、人もほとんどいなくて。まさかって思ったらやはり配布終了とのこと。五条天神は25日だけの配布で人気があるとはしっていたのだけど、こんなに人気があるのかってびっくりしました。  
 近くの湯島天神は一週間ぐらい配布しているらしいので、不忍池沿いを歩きながら湯島天神に。こちらも結構な人でみんな人形を買う感覚で買って(正確には交換、奉納?)いきます。  
 この感じは不思議です。日本人ってだるまもそうだけど昔から人形好きなのかもしれません。無事に家族の分をありがたくいただいて、お参りして神社をあとにしました。念のために昨日、湯島天神のことも調べておいてよかった。  

 時間があったので岩崎弥太郎邸でも行こうかと思ったのだけど、別の機会にしようと思い、本当の今日のメインイベントに向かいました。と、いうのも先週、僕は妻が発熱したため一週間ずっと看病したり料理したりでへとへとだったので。世の中の働く主婦を尊敬しました。仕事帰り、スーパーとかで買い物してるとけっこうヘトヘト。栄養がつくものって思うので雑炊メインで元気になってきたらシチューとか、もうてんやわんやでした。    

 話が横道にそれたけど、そうです、ひとりで贅沢なランチを食べようと思ったのでした。ほんと、主婦のようですが。  
 一度行ってみたかった「蓬莱屋」http://www.ueno-horaiya.com/hp/のとんかつです。 小津安二郎ファンならピンとくるかもしれません。小津安二郎が通った店で、映画「秋刀魚の味」のとんかつもここのトンカツです。2度揚げも蓬莱屋がはじめたみたいですね。
感想はというと、まず、店構えがいい。雰囲気も。そして味は、いやああ、おいしかった。味で言うと繊細。上品。 よいご褒美ランチでした。  
 
 ときどき一人でふらふらと出歩くと良い気分転換です。結婚する前は基本的にずっと一人だったのであまり思わなかったけど、一人の時間というのはとても大切だなって思います。結婚すると一緒に行かない理由がないんですね。
 「どこ行くの?」「じゃあ、いっしょにいこう」という感じで。  
 
 今日は妻が熱のため仕事がずれ込んだので一人で行ったのだけど、一人で不忍池のベンチで鳥をみながらぼけっとしてると、至福の時間でした。このまま時間が止まるんじゃないかって、枯れた蓮池はこの世のものと思えない不思議な風景でした。ああ、こういう時間って忘れてたなあって思い出しました。かなり青春の匂いです。

happy new year 2011
脱捨離無理。
 まだまだ引っ越しはまだなのだけど、本を段ボールにまとめてる。  
 このごろ、脱捨離とよく言われているのだけど、脱捨離の意味を調べたら、
『「今自分に必要かどうか」という基準で物を整理し不要なものは処分しましょうという整理法』
 らしいのだけど、ようするに使ってないものは処分しましょう。。それは所有欲を満たしているだけだからということなんだけど、はっきり言って、、その考え方には賛同できないな、ワトソン君。ということです。  

 本、雑誌200冊くらい処分したのだけど、ほんの氷山の一角で、途中から、まてよ、「今必要かどうか」て言う考え方自体僕にはあわないじゃないかと思いました。本を読み返して作業が進まないし、レコードを聞き直したり、、、。
 レコード1000枚以上とか、はっきり言っていらないかも。全部聴ききれないし。で、整理しようかと思ったら、ああ、これはあそこで買ったとか、思い出したり。
 ああ、そうか、所有するってことは思い出と一緒に所有しているのかとか思いながら、まだまだ箱詰め地獄です。もうちょっと整理してから年を越したいと思いながら。    
   
 
 なんだか、結局忙しすぎてブログも更新せず、ホームページの扉絵も更新せず、雨にも負けず、風邪にもまけず。いやちょっと、風邪をひいたり。  

 さて、本題ですが、家が建ちます。ほんとうに小さな家(大草原の小さな家のDVDを購入するかどうか迷ってますが)ですがアトリエもつくりました。それに向けて、今年はてんやわんやでした。 建て売りっぽい、注文受託で、一つの場所に6棟建ちます。たぶん、1軒だけ外観がちょっと違う家になりそうです。
 
 僕は昔からなんか青い家に住みたくて、周りの5軒には申し訳ないのですが自分を押し通して全体的に紺色の家になる予定です。たぶん、昔、デレク・ジャーマンの家の青い家の印象が強いからかもしれません。
 
 ようやく、無事契約も終わり、着工です。まだ、今のアトリエの友達にも正式にお知らせしてないのですが、2転3転して、ようやく今の物件に落ち着きました。 結局、建つのは3月末です。4月にはみなさまを招待できるとおもいますので是非遊びにきて下さい。 今、もめてる問題はテレビを置くかどうか?ソファーか?こたつか?問題。日本人はやっぱりこたつか?などなど山積みですが夫婦で話し合って決めようかとおもいます。場所は早稲田なのでテレビを見たければスポーツバー#23にいけばいいしなど考えております。
 それと、引っ越し問題。いらない本やらをちょっと処分しようかと思っています。レコードもなんとかしなければ。などなど。引っ越し前からうんざりです。ではでは、ようやく報告できて、ほっとしています。なんとか、家が建ちます。
 
ホームページ
 思い立ったので、ホームページを一週間かけて、こつこつ更新しました。もう、10年ぐらいホームページをこつこつ更新しているのだけど、ここ1、2年ぐらいは何となくほったらかしに。たぶん、パソコンをマッキントッシュに換えたのでホームページのソフトが新しくなって何となくめんどくさがってしまったことだと思います。  

 大きくわけて、油絵とイラストの作品がだいたい1年につき2、3点ずつ載せています。昔の作品の画像はデジカメなんてなかったのでフィルムなので、ちょっとデータがあまりなかったりで点数が少なくなってしまいました。そういえば、10年前って、デジカメなんて画素数が今の携帯ぐらいだったなあなんて思いながら。  

 ホームページの画像をいろいろ探してまとめていくと、油絵描いているときと、イラスト描いているときがけっこう交互にやってきているなって言うことでした。とにかく、手は動かしています。最近は油絵の時期なのですが。    

 今回、ホームページを更新していこうと思い毎週扉絵を換えていこうと思います。自分にだす宿題のようなものなのですがよかったらこまめにチェックしてください。続くか心配ですが。

http://www1.odn.ne.jp/kickhome/