<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< GARDENS KANAKO YAGUCHI×KIYOSHI MATSUI Exhibition2013 | main | Japan senses 「日本のすてきなアソビゴコロ」日本橋三越本店 >>
GARDENS KANAKO YAGUCHI×KIYOSHI MATSUI Exhibition2013 展示の様子。





inu it furniture×kirigamimoyou
  http://www.inuit.jp/






「on the road」 ケルアックとキャシディーの写真をもとに制作。

額入り、パネル、シートの3種類の作品を展示販売しています。なぜかドストエフスキーはあと1点になってしまいました。





「蝶」 蝶々、蝶ネクタイの駄洒落です。

 僕はいろいろな人に僕の作品をみていただきたいし、気軽に楽しんでほしいと思っていています。そして、できれば部屋に絵を飾る生活が僕にとって理想です。
 なかなか難しい。絵を飾る生活って。自分自身部屋に2、3点小品を飾ってるぐらいで。今回の作品の1番のコンセプトは自分の部屋に飾る絵です。gardensがコラボレーションのテーマなのだけど、どんどん個人的なほうに作品がシフトしていきました。

 絵を描き始めて15年ぐらいとちょっとの歳月が経ってはじめて絵を描き始めた気持ちが戻ってきました。まるでまわり道をしてまた同じ場所にたっている気分です。ヴィム・ベンダースのまわり道という映画がすきで時々見返すのだけど、まさにまわり道です。自分で経験を積まないとわからない気持ちというか。

 珍しく気持ちが外に向いているので友達とかにちょっと変化に心配もされたのだけど基本的に僕はあまり変わらないので大丈夫です。いつでも穴蔵にこもって出てこなくなるような性格と盆踊りが大好きという矛盾したものが同居しているだけで。

ちょっと、関係ない話になってしまいましたが週末お待ちしています。

COMMENT









Trackback URL
http://matsukick.jugem.jp/trackback/101
TRACKBACK